「似合う」を知って、毎日の服選びに悩まない!

私は「装う」ことに興味がありませんでした。

大学生の頃は学内の寮に住み、さらにダンスに明け暮れていたので基本はTシャツとジャージで過ごす毎日(^_^;)

働き始めてからも、外出して可愛い服を見るのは好きだし、買い物も好きでしたが、デパートに行くと山のような服があって、限られた予算の中、何を基準に買えばいいかわからない。「運命の一着」とのめぐり合いを祈るものの、見つかるアテもなくさまようばかりで、徒労感だけが残ることも少なくありませんでした。

ワクワクすると同時に、果てしない数の洋服を見比べる大変さや、「これだけ悩んで買ったのに似合わなかったらどうしよう…」「失敗してお金を無駄にしたくない」という気持ちを強く感じていたものです。

「骨格診断」「パーソナルカラー診断」で服選びが楽しくなった!

そんなある日、大学時代の友人から、ファッション診断なるものに誘ってもらいました。

その診断は、骨格診断理論とパーソナルカラー診断理論を用いたモノでした。

骨格診断とパーソナルカラー診断、最近はファッション雑誌に取り上げられることも増え、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

ざっくり説明しますと、私の身体はどのような特徴を持っているのか、その特徴を生かすには、どのようなファッションや、どのような色が自分に似合うのかを教えてくれる理論です。

「ファッション=好み・センス・流行」だと思っていた私は、「持って生まれた自分の身体に似合うファッションを知る」という着眼点に、目からウロコが落ちました。

それまでは好きなスタイルもなく、クローゼットの統一感もなく、流行にもあまり興味が湧かなかった私ですが、自分に似合う服装のルールが分かったことでファッション購入時のマイルールが確立でき、ショッピングで服を見る目がガラリと!変わりました!!

この理論の魅力を感じ、自分でも診断できるようになりたい!と一念発起。長女と長男の育児休業の時、育児の合間をぬって本格的に骨格診断とパーソナルカラー診断を学びました。(本業があるのでお友達限定ですが、今も診断を続けています^ ^) 

この理論のすごいところは、服装選びを個々のセンスではなく、誰でも似合う服がわかるような汎用性の高いルールにまとめあげているところ。

日本に住む私たち、服を着ずに出かけることはまずありません。服を着た状態でやせてみえたり、素敵に見える方法を知っておくことは多くの方にとってメリットが大きいのではないでしょうか^ ^

「すごくオシャレ」じゃなくてもいい。自分にしっくりくる服を着たい。

骨格診断とパーソナルカラー診断を知って、服選びやファッションが楽しくなったけれど、すごくオシャレになりたかった訳ではないのです。とても合理的で、簡単に「自分に似合う」スタイルがわかる理論だから、純粋にいろんな方に知って欲しいな、と思っています。

特に、この理論とミニマリズムとの相性がいい!と感じています。クローゼットの中を整理して、服を少なくするなら、自分が最高に心地よくて自分を良く見せてくれる服だけを残したい!と思いますものね^ ^

実際に、この理論を知ってから、私はこんないいことがありました^ ^

  • クローゼットの中に統一感が出てきた
  • クローゼットの中がお気に入りの服ばかりになった
  • 少し高いモノでも、確実に似合う!と確信を持って買えるようになった
  • 洋服の買い物がとても楽しくなった
  • 買い物の失敗が激減した
  • 人にスタイルのことを褒められることが増えた

骨格診断やカラー診断に基づいた服選びをするようになってから、「やせているよね〜」と声をかけられることが増えました。実際には5kgくらい増えているのに(←ここ重要😂)、です!!

ファッションの方向性に迷うこともなくなりました。

骨格診断やパーソナルカラー診断は「オシャレな人がオシャレを極める」方法として用いられる印象が強いかもしれませんが、この骨格診断やパーソナルカラー診断の理論は、オシャレを極める方向だけでなく、服を装う全ての方に「自分にしっくりくる服を自分で選べる、わかる」方法を手渡してもらっている確かな手応え感じています。この「しっくりくる感じ」を感じていただきたい!


似合う服を探し求めて何着も失敗を繰り返すより、似合う法則を知った中でトライする方が、服を購入する機会がぐっと減るので、環境負荷も低く、ご自身の費用負担も少ないと思いませんか?

ちゃんと似合う服を知れば、買い物の失敗は激減します!!!

無駄な買い物が減って、1着にかけられる予算も増えます。多くの服をもたなくても、垢抜けて、素敵に見えます。セカンドハンドの服からでも、自分に似合うものをピックアップできます。

自分に似合う、質の良い服を丁寧に長く着用することが、自分にも環境にも一番良いのではないかと思います^ ^

「自分に似合う」を知って、自分が毎日心地よく過ごせる洋服を選んでくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です