逗子で体験!量り売りのハーブティー。

先日、友人と逗子の「Beach Muffin」さんへ行ってきました。

JR逗子駅、京急の逗子・葉山駅から徒歩で行けますし、専用駐車場も用意されています◎

以前、服部さんの講演会で行った時は夜だったので、昼間に行くとまた印象が違いますね^ ^

いつかランチもいただきたいな〜と思っています♡

Beach Muffinさんでは、お店の一画で量り売りを実施しています❣️ハーブティーやコーヒーなどなど、所狭しと瓶が並んでいます!

この日、友人がハーブティーを購入するということだったので、その様子を記録してきました✨


まずは、ハーブティーを入れるための袋をスタンバイ。店員さんに確認したところ、容器の持込もOKだそうですよ◎

気になったハーブティーの瓶を選び、蓋を開けます。

この時にハーブティーのめちゃくちゃ良い香りがふわぁっと広がって、パッケージされているモノの買い物では体験できない良さだなぁと思いました💕

お店に置いてあるスプーンで、自分で袋に欲しいだけのハーブティーを入れていきます。

【20g200円】とか【50g350円】と瓶に書いてありますが、その単位で購入しなくてもOKだそうで、1gから購入できるそうです!

「◯g買います!」とお店の方に申告すると、金額を計算してくださるので、代金を支払います。


欲しいものを好きな分だけ買える量り売り。自宅から容器を持参すれば、

  • ごみゼロで
  • パッケージを開けたりする必要もなく
  • 帰ってきたら容器を定位置に戻すだけ!

移し替えたりする手間もいりませんよね^ ^ 思いがけず、香りの体験もとても心地よいものでした。

最近はナチュラルローソンなど大手小売店でも量り売りの取り組みが始まっています。それだけでなく、身の回りでも、少しずつ量り売りのお店がちらほらでき始めているのを感じています^ ^ (量り売りのお店をいつかやりたい私は、勝手に親近感を覚えて、嬉しい限りです♡)

ネットでなんでも買えちゃういま、香りを楽しんだり、自分の手で量る体験はとても楽しく、清々しいものでした。

「エコだから」という理由だけではなく、その体験を楽しみに来てくださったり、オシャレだから✨という理由で、新たに興味を持ってくださったら、ごみの出ない流通やごみの出ない買い物がもっと一般的になるのではないかなぁと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です