時短&節約!夏こそ、マイボトルの季節。

いよいよ暑くなってきて、夏到来!ですね。

5月から職場復帰した私。勤務の日は飲み物の持参が欠かせません。特に、夏は喉が乾くので、飲み物へお金を消費しがち。

マイボトル生活を始める前までは、

  • 朝コンビニでアイスコーヒーを買う(100円)
  • お茶のペットボトルもコンビニで買う(100円)
  • 朝買ったペットボトルのお茶が無くなって、職場の売店でお茶のペットボトルをもう1本買う(150円)
  • 残業中に缶コーヒーを自動販売機で買う(120円)

よくよく考えたら1日に470円も飲み物に使っていた…なんて日もありました。

職場の日替わり定食が500円なので…もはやランチ代ですね💦

勤務が月20日として、これを毎日続けたとすると月9,400円、飲み物に消費していることに。

9,400円あれば、

  • 1時間以上の贅沢なマッサージが受けられちゃう
  • ヨガのレッスンに通えちゃう
  • 夫婦でちょっとしたディナーに行けちゃう

私個人的には、毎日の飲み物に9400円消費するよりは、マッサージを80分受けられた方が嬉しいかなぁ♡

外出時にはペットボトルの飲み物を買うのが習慣という方は、マイボトルを準備してペットボトルを買うのを止めるだけで、ものすごーくお金が貯まっちゃうかもしれません^ ^

手を動かして、節約&時短。

マイボトル生活を始めてから、外でペットボトルの飲み物を買う機会が減りました。それでも夏はお昼前にマイボトルの中のお茶がなくなってしまい、ペットボトルを買うこともあったのですが、850mlのマイボトルを導入したおかげでそれも解消!終業時間まで冷たいお茶をデスクで楽しむことができるようになりました。

機能も丈夫さも軽さも申し分ないサーモス派だったのですが、「パーツが細かくて洗いにくい」という家族からの意見が。協議の結果、こちらのボトルに変えることに。「24 bottles」というブランドです。シンプルなフォルムがめちゃくちゃカッコいい!!

我が家で購入している麦茶パックは1袋約15円(2020年5月現在)。それを1リットルの水で水出ししているので、850mlだと約12円。

1日の飲み物代、12円です。しかも麦茶は有機栽培の結構いいやつを買っているにもかかわらずこの安さ!です。

(ちなみにこの麦茶です。めちゃくちゃ美味しくて、我が家はこれをひたすらリピートしています。以前家に遊びにきてくださった、料理上手な職場の先輩にも大好評でした♡)

あと、水筒は毎日出して洗わないといけないので、ペットボトルの空のボトルがカバンの中に何本も放置…なんてこともなくなりました笑

ペットボトルやプラカップより快適!マイボトルのメリット

マイボトルを取り入れるときに一番ハードルに感じるのは、「マイボトルの値段の高さ」や、ペットボトルの飲み物を買うのが当たり前になっていて「なんとなく買うに至らない、きっかけのなさ」ではないでしょうか。

ペットボトルの飲み物を買う行為は、手を動かさない分ラクに思えますが、ペットボトルを入手して捨てるまでにかけている時間を考えると、「時短」とまではいえないように思います。

  • ペットボトルの飲み物を買いに行く時間(2〜5分)
  • ペットボトルを洗って分別して捨てる時間(30秒)
  • ゴミ出しの時間(1週間に1日3分、しかも手が汚れる〜^^;)

マイボトルにお茶をつめるために必要なのは、

  • 自宅でお茶を仕込む時間(1分)
  • マイボトルをかはんから出して洗う時間(1分)

お茶を買うのと同じか、それ以上にマイボトルの方が時短になるはず!買い物って、自分は商品を選んでレジに行くだけなのでラクに感じますが、意外と時間を取られているんですよね。

最初こそ、すこし面倒に感じるかもしれませんが、歯磨きを毎日するように、身支度を毎日するように、マイボトルも毎日の習慣にしてしまえば苦になりません。それだけで毎月の飲み物代が1万円近く浮くなら、いいと思いませんか?^ ^

マイボトルは確かに、ペットボトルを買うより高いですが、それでも、2000〜4000円くらいではないでしょうか。マイボトルを4,000円で購入したとしても、その間ペットボトルや缶コーヒーを一切買わなくて済むのであれば、10日で元が取れちゃいます。2,000円のマイボトルなら5日間です。

でも、どうせ買うなら多少高くても、ご自身のほしい機能が十分あり、毎日持ち運べる軽さで、丈夫で機能の高いモノがいいと思います^ ^

マイボトルを自分で初めて買った時は、ノーブランドのマイボトルをセールで安く買ったのですが、そのマイボトルは重いし、その割に飲み物が入らないし、保冷保温機能もイマイチだし…と使いづらく、そのうち出番がなくなってしまいました。その後、サーモスのマイボトルに変えて、その機能性と軽さに驚き!これなら毎日持てそうと、マイボトル生活がぐんと自分のものになった気がします。毎日、満足に使えるモノを買うのは、続ける上で大事だと思います。

そして、マイボトルならではの嬉しい機能が、【ボトルの周りが濡れないこと!】コンビニのアイスコーヒーやペットボトルは、暑い時期の結露がすごくて…オフィスの机がびしょびしょになるのが結構気になります(紙の多い職場なので、書類を濡らしそう😱) 

びしょびしょのペットボトルをかばんに入れるのも、結構気を使いますよね。手近にあるタオルに包んだりしませんか?マイボトルなら、そんな気遣いも不要です ^^ しかも保冷だから、夕方まで冷たい状態で飲めます♡

うっかりマイボトルを倒してしまっても、パソコンにコーヒーをバシャーン!なんてことにもなりません♪


生活に一度なじんでしまうと、そのコストパフォーマンスの良さに驚くはず!家で準備すれば、自分の好みの飲み物を入れられますし、なにより劇的に安い!

飲み物時短&節約&快適なマイボトルで、夏を優雅に乗り切りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です