保育園の着替え。エコなビニール袋が大活躍!

夏になると一気に増える保育園の洗濯物。

長女の通う保育園でも、暑くなり始めた頃、

  • 着替え一式
  • タオル

を毎日、ビニール袋に入れて持ってきてくださいね〜と連絡が。

ジップロックなどに入れているご家庭が多い中、我が家ではこのエコなビニール袋に入れることにして、大活躍&私はラクで大助かりしましたので、その様子をレポートしたいと思います^ ^

使い込んで、ロゴのプリント部分はほぼ消えました〜^^;

実は使い捨てビニール袋よりラク!エコなビニール袋

保育園からの濡れた洋服って、ビニール袋に入れてくださる園が多いと思いますが、ビニール袋の補充や、ビニール袋への記名や、帰ってから、中身は洗濯カゴに、袋はごみ箱に…って…私には面倒で😅 洗濯機で洗えるビニール袋だとこの工程が全部いらなくなるので、すごくラクになるんです。

この記事でも詳しくご紹介していますが、我が家で使っているのはMatador(マタドール)というアウトドアブランドの袋です。この袋のいいところは洗濯機でガシガシ洗えて乾燥が早いこと!毎日のこどものお着替え入れにはもってこいです!

保育園から帰ってきたら、リュックから青い袋とその中身を洗濯カゴにぽいっ(娘が)。洗濯物とビニール袋の分別も、袋の手洗いも、なーーんにもいりません!

袋も洗濯機にお任せできるこの方法は、子どもにも分かりやすく、親がやるとしても洗濯かごで完結するので本当にストレスフリーです。

翌日の保育園の荷物準備。私は洗濯終わったビニール袋にタオルをセットして保育園グッズの棚に置いておきます。着替えを入れてリュックに仕舞うのは娘の役割!我が家では2枚の袋をローテーションして使って使っています。

頼りになるのはその防水性と軽さ。いくら袋が洗濯できても、防水性に不安があったり、乾きづらかったり、ちょっと重かったりすると「やっぱり使い捨てのビニール袋じゃないと…」と思ってしまいますものね。私はこの袋かれこれ1年ほどヘビロテしていますが、今のところ防水性が落ちた感じはしないですし、なによりぺらっぺらで薄くて軽〜い^ ^ ビニール袋と同じように気軽に使えるのがなにより嬉しいです✨


使い捨てのビニール袋より、ラクできるエコでタフなビニール袋♡これから保育園の着替え持ち帰り袋は、使い捨てではなく、洗濯機で洗えるビニール袋が定番になるのではないかと密かに予想している私です😁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です